民法チェック

この記事は約1分で読めます。

このブログは、行政書士試験の過去問題から民法の重要事項をピックアップし、問題文の出題意図を、いかに見つけ出すのかをメインに解説しています。つまり、いかに「ひっかけ」の部分を見つけ出すか、ということです。重要ポイントとしてチェックしてください。
【白神英雄/行政書士・行政書士試験アドバイザー】

スポンサーリンク

民法チェック

行政書士試験の民法チェック「通謀虚偽表示の事例」
行政書士試験の民法チェック「意思表示の事例」
行政書士試験の民法チェック「制限行為能力者制度」その2・6~10
行政書士試験の民法チェック「制限行為能力者制度」その3・11~15
行政書士試験の民法チェック「代理」
30101「営利法人も成年後見人になることができる/制限行為能力者制度」行政書士試験の民法
30102「取消後の返還義務は現存利益のみ/制限行為能力者制度」行政書士試験の民法
30103「補助開始の請求は本人の同意が必要/制限行為能力者制度」行政書士試験の民法
30104「後見開始、保佐開始、補助開始の審判の請求ができる者/制限行為能力者制度」行政書士試験の民法
30105「成年後見人、保佐人、補助人は複数選任することができる/制限行為能力者制度」行政書士試験の民法
30201「後見開始の審判を受けた者が成年被後見人となる/意思表示」行政書士試験の民法
30202「被保佐人がした保佐人の同意を得ていない行為/意思表示」行政書士試験の民法
30203「第三者の詐欺(さぎ)による意思表示/意思表示」行政書士試験の民法
30204「心裡留保(しんりりゅうほ)/意思表示」行政書士試験の民法
30205「通謀虚偽表示(つうぼうきょぎひょうじ)/意思表示」行政書士試験の民法

行政書士試験に合格する

憲法チェック
このブログは、行政書士試験の過去問題から憲法の重要事項をピックアップし、問題文の出題意図を、いかに見つけ出すのかをメインに解説しています。つまり、いかに「ひっかけ」の部分を見つけ出すか、とい...【続きを読む】
行政法チェック
このブログは、行政書士試験の過去問題から行政法の重要事項をピックアップし、問題文の出題意図を、いかに見つけ出すのかをメインに解説しています。つまり、いかに「ひっかけ」の部分を見つけ出すか、と...【続きを読む】
民法チェック
このブログは、行政書士試験の過去問題から民法の重要事項をピックアップし、問題文の出題意図を、いかに見つけ出すのかをメインに解説しています。つまり、いかに「ひっかけ」の部分を見つけ出すか、とい...【続きを読む】
商法会社法チェック
このブログは、行政書士試験の過去問題から商法会社法の重要事項をピックアップし、問題文の出題意図を、いかに見つけ出すのかをメインに解説しています。つまり、いかに「ひっかけ」の部分を見つけ出すか...【続きを読む】
タイトルとURLをコピーしました